カテゴリー別アーカイブ: オリゴについて

古楽研究会創設40周年!!

古楽研究会 ORIGO et PRACTICAは今年で創設40周年を迎えました。

1974年、チェンバリスト鍋島元子による創設以来、モットーは『チェンバロを中心に、バロック音楽の生まれた社会的・精神的背景や源泉(オリゴ)をふまえて、これを演奏(プラクティカ)に活かす』

現在の教室がある板橋区中丸町に移転する前は要町、その前は長らく市ヶ谷に教室がありました。
ビルの中の一室にチェンバロが2台と沢山の楽譜に資料や図書。
ここで普段のレッスンや、音楽以外にも色々な分野の方を講師に招き、講座も行ってきたのです。

現在の本拠地は三階建てのビルになり、一階はコンサートもできるスペース、二階サロンでは今も講座やレクチャー、公開レッスンなど、年間を通じて様々なイベントを開催しています。

そして今も昔も変わらないのが、会員達による自主運営。
講師も生徒さん達も、イベントが開催される時は、みんなで協力!

かつては、講師も含めた会員全員が出演するコンサート「バロック名曲発見の会」が、教室のすぐ近くにあるルーテル市ヶ谷センターで開催されていました。

現在活躍中の演奏家の中には、このコンサートでデビューしたという人も少なくありません。
まさに、ここが原点。


40周年の今年、改めて原点に立ち返りオリゴの活動を見つめなおすと共に、これから何ができるのか?を考えていきたいと思います。

記念のコンサートや企画も計画中。
詳細が決まり次第、順次お知らせしていきます。
毎月第3土曜日は教室開放日として、今年度も東日本大震災チャリティコンサートを開催していきます。
どうぞ皆様、中丸町の教室においでください!!


古楽研究会
東京都板橋区中丸町10-1
Tel: 03-3530-6224

文流閉店

長年オリゴの新年会を開催してきた、池袋の老舗イタリア料理レストラン《文流》が、来年1月15日で閉店することになりました。

www.ikebukuro-bunryu.com/index.htm

勿論来年もここでの新年会を予定していて、その翌日で閉店なのです!
先週末、文流にうかがい、一足先にオリゴ事務局と講師陣で忘年会をしてきました。








来日演奏家をお連れしたこともある文流。
33年余の歴史がある、このレストランのお料理がもう味わえなくなるのは、とても残念です。

皆さんも、閉店前に是非文流に足を運ばれてみてはいかがですか?

Space1Fにイタリアン登場、ダンス講座も!

今年も早いもので師走。
皆様お元気にお過ごしですか?


この秋からオリゴ一階のSpace1Fにイタリアンチェンバロが置かれています。
これまで3階レッスン室に置かれていたこの楽器、先月開催された「オリゴの秋」を機にSpace1Fに移動しました。



このイタリアンはR.シュッツェ製作によるフェッリーニモデル(1695頃)、音域はC~d”です。
製作年代は1965年、まさにオーセンティックな楽器製作が始まった頃に作られた歴史ある楽器といえます。

これからSpace1Fでの催しの際に、この楽器の音色を聴ける機会も増えるでしょう。
どうぞお楽しみに!


そして新しい企画として、オリゴでは常設のバロックダンス講座を開設します。
舞曲はバロック時代に器楽曲として様式化され、チェンバロを弾く人にとっても重要なレパートリーの一つです。
メヌエットやガヴォット、クーラント等、ダンスのステップを体験してみることで、舞曲を弾く際のイメージやファンタジーがより膨らむのではないでしょうか?

受講希望者が三人以上で開講、一回一時間半の講座で受講料は3000円です。
現在の開講予定は月、火曜日の午前中ですが、今後の受講希望者の状況により他の時間帯の開設も検討中です。

皆さん、一緒に踊りにいらっしゃいませんか?!

詳細は古楽研究会(tel:03-3530-6224)までお問い合わせください。

2013年のスタート

今年も池袋《文流》での新年会で、古楽研究会の一年がスタートしました。
昨年お知らせしたように、池袋文流はすでに閉店、ここでの新年会も今回で最後となりました。



この日は午前中から雪が降り始め、あっという間にかなりの積雪!!
夕方以降は都内の交通機関にも影響が出始め、改めて雪に弱い東京の姿が顕に。
成人式の日でしたので、晴れ着姿の新成人の皆さんも大変だったでしょう。






会友、賛助会員の皆様と共に、美味しいお料理とワインをいただきながらのひと時、毎回ご出席くださり古楽研究会への励ましの言葉をいただけるのは嬉しいことです。


古楽研究会では、今年も引き続き毎月第3土曜日のチャリティコンサート他、恒例の「オリゴの春」等の公演や講座etc.色々な催しを開催していく予定です。

どうぞ皆様、気軽に中丸町まで足をお運びください!

古楽研究会のブログがスタートします!

皆様、暑中お見舞い申し上げます。
猛暑に加えてロンドンオリンピックで、睡眠不足の毎日でしょうか?

このたび、新しくオリゴのブログがスタートします。
コンサートや講座、オリゴ主催の色々な催しをはじめ、新着情報をこのブログでいち早くご紹介していく予定です。

それ以外にも、私達の日常の活動やちょっとしたエピソードなどをお伝えしていきますので、どうぞご注目ください!

さて来月には恒例の「オリゴの秋」(9/30)を開催します。
レッスン受講者の皆さんの発表会に特別講座。
講座のゲストは昨年に続き藤原一弘氏で、大好評だった修辞学講座の続編です。
どうぞお楽しみに!

そして10月にはイタリアからお客様がいらっしゃいます。
四年前にもおいでいただいたイタリアのチェンバロ奏者、クラウディオ・アストローニオ氏です。
レクチャーコンサートやマスタークラスを開催する予定ですので、詳細が決まり次第お知らせします。

それでは皆様、暑い夏を元気に乗り切って、秋の催しでお会いしましょう!!